あー、もう。くつろぎニート日記。
Please don't say"You are neet" だって本当はhikky.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優柔不断が治らない


突然ですが、僕が最近ちょろっと外に出るときの
行き先ベスト3
を挙げてみます。


第三位! ちょっと遠い本屋。
第二位! 近所にある古本屋。


そして不名誉なる第一位が、僕の家を出てすぐ、
ちょっと坂をのぼったところにある青のコンビニです。


そしてその目的は全部同じく立ち読み
この社会的に迷惑極まりない男が、
薄らニートこと僕なのですが、
最近もコンビニで立ち読みしてきました。


目的は月刊少年サンデー。
いわゆるゲッサンの創刊号だったりしたんですけど、
これが、付録付きなせいで立ち読みできないんですね


正直に言えば、
僕はゲッサンで短期集中連載されるらしい
あずまんが大王が読みたかったんです。
他はあだち充しか知らなかったんです。
とにかくあずまんがが読みたい。
四冊の単行本もボロボロになるまで何度も読んでいる
あのあずまんが大王が読みたいのです。


さて、立ち読みができないとわかると、
優柔不断な僕は、しばらく本棚の前で悩みます。


「500円かー……買おうかなー……、
でも金ないしなー……いいや、いいや、買っちゃえ!」

とようやく意を決して開いた財布の中は、
数十円しかお金がないという酷い状況でした。


いや、立ち読みする気だったから、
簡単な小銭入れしかもってきてなかったんですよ 
ちゃんとお金が入ってる奴は別にあるというか、
ちゃんとお金が入ってる奴といっても、
結局四桁前半台のお金しか入ってなかったりとか、
まあそういう感じです。


で、まあ、
いつものように、他の雑誌をいくつか
ぱらぱらと立ち読みしたわけです。


でもいつものようには楽しめない。
もちろん普段より雑誌のクオリティが
落ちてるとかじゃないんですけど、
ゲッサンはどんな感じなんだろう、
とか考えてしまうわけですね。


それほど期待していたわけじゃないのに、
いざ読めないとなると、
とても面白かったのではないか、
という気がしてくるのです。

というわけで僕は立ち読みを切り上げて、
何を買うわけでもなく、コンビニを出たわけです。

(立ち読みのため頻繁にコンビニ利用している僕ですが、
立ち読みついでにちょっとしたものを買うこともあると
フォローにならないフォローを自分にしておきます)


で、そのときです。
「アレ」が僕の元に訪れたわけですよ。
最近、僕の元に訪れる物と言ったら、
年金関係の書類とか、
スパムメールとかぐらいのものですけど、
その時は、下腹部に訪れやがりましたね、便意が。


まあ、結論から言いますけど、
やっぱりそのとき、
「今から戻ってトイレ借りるか?」と、
ちょっと迷ったのが、よくなかったですね。


ええ、ゲッサンを買うか買うまいかで
悩んだときと同じく、
僕の優柔不断な性格がふたたび顔を覗かせたわけです。


盗塁とかでもそうですけど、
何かが成功するかしないか微妙な時ってのは、
やっぱりスタートの思い切り
大事になったりするわけです。


「このもよおし方は結構ヤバいのでは?
トイレ借りた方がいいのでは?」

「いや、でも、立ち読みした上にトイレ借りて、
しかもお金がないから何も買えないというのは……」

「でもここでトイレを借りておくのが
絶対正解だと思うけど……」

「いや、家に帰ってトイレでいいじゃない。
行ける、行けるって、
この坂降りたらすぐ自分ちじゃないか」

「いやその……坂を移動ってのが、ヤバくないか?」

「しかし……しかし、やるしか!」(←ようやく決意

「俺、このミッションを無事に達成したら
ニートをやめるんだ……」(←↑死亡フラグ
 

なんて考えつつ、曖昧に切ったスタートでは、
まあ一二塁間に挟まれる形になって
道の途中でアウトですよね。
その通りの結果となりました。
うわーーーーー!!


……そんな感じで、
しばらく落ち込んだりもしたけれど、
私はげんきです。



あー……ゲッサン買って憂さ晴らししようっと!
いや、でも、お金が……(懲りてない)

 

スポンサーサイト
copyright © 2017 あー、もう。くつろぎニート日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。